12月16日(水)からロンドンがティア3になります

12月16日(水)00:01からロンドン、ロンドン郊外のエセックス州およびハートフォードシャー州の一部をティア3に変更するとハンコック保険社会大臣が発表しました。


今回の変更によりArsenalを含むロンドンに本拠地を置くフットボールクラブの試合は再び無観客になることになりました。


14日後に見直しを行うとのことですので、感染・死亡者数が激減すれば来年以降ティア2に戻る可能性があると思いますが、現時点では希望的観測の域を超えないと思います。


ティア2のリバプールおよびブライトン(イースト・サセックスは今後も有観客が認められます。